衛星放送協会は、協会会員社が提供する有料・多チャンネル放送の啓蒙、普及発展を推進する団体です。

TOP > 衛星放送協会について > オリジナル番組アワード > 2016 > オリジナル番組賞 ドキュメンタリー番組部門

オリジナル番組アワード

オリジナル番組賞 ドキュメンタリー番組部門

最優秀賞

ノンフィクションW
ハリウッドを救った歌声
~史上最強のゴーストシンガーと呼ばれた女~

株式会社WOWOW(WOWOWプライム)

「マイ・フェア・レディ」や「ウエスト・サイド物語」など、数々のミュージカル映画には秘密があります。それは、ゴーストシンガーの存在。
今回の番組では、かつてタイム誌に”史上最強のゴーストシンガー”と書かれた、マーニ・ニクソンさんを取材。彼女がハイウッドの歴史に遺した足跡を辿りました。

作品紹介

「マイ・フェア・レディ」のオードリー・ヘプバーン、「ウエスト・サイド物語」のナタリー・ウッド、「王様と私」のデボラ・カー、大女優たちの歌声をたった一人で吹き替え、”ハリウッドの声”と称されたマーニ・ニクソンさん。かつてその存在は表舞台から徹底的に排除され、まさにゴースト。それでも歌い続けた彼女は、やがてハリウッドのレジェンドとなり、彼女のシンガーとしての遺伝子は現代に脈々と受け継がれています。では、なぜ彼女はゴーストシンガーとしての人生を歩むことになったのか?85歳になった今も歌い続ける理由とは?ハリウッドを歌声で救った陰の立役者の数奇な人生に迫りました。

【講評】 上智大学 文学部新聞学科 教授 音 好宏
ハリウッドが制作した名作ミュージカルには、歌唱の吹き替え役「ゴーストシンガー」が存在した。そのゴーストシンガーの半生を当人の証言を交えて追ったこのドキュメンタリーは、ハリウッドの秘密に迫るような構成で、見る者をぐいぐい引き込んでいく。ゴーストシンガーの存在は、日本でも映画関係者や一部の映画ファンには知られていたものの、当人が語る映画人生は、ハリウッドのメディア・パワーをひしひしと感じさせるものだ。『ウェスト・サイド物語』のナタリー・ウッド、『マイ・フェア・レディ』のオードリー・ヘップバーン、『王様と私』のデボラ・カーの歌声を一人で歌い分けていたというのも驚きだったが、そのゴーストシンガーのマーニ・ニクソンさんが、85歳になったいまもニューヨークで舞台に立ち、その歌声を披露しているというのもアメリカン・ショービズならではであろう。思わず往年の名作ミュージカル映画を見たくなってしまう秀作ドキュメンタリーである。

エントリー作品一覧

はノミネート作品です

BS1スペシャル
「もうひとつのショパンコンクール ~日本人ピアノ調律師たちの闘い~」
NHK BS1

カリスマチューニング ~ポルシェ~ (#2)
MONDO TV

「もてなし巡礼 ~心のごちそう召し上がれ」
NHK BSプレミアム

現場密着ドキュメント 映画「海街diary」が生まれるまで
日本映画専門チャンネル

仲代達矢 ~82歳、時代劇の現場~
時代劇専門チャンネル

天龍源一郎 引退特番『W.A.Rクロニクル~蘇る龍魂伝説~』
FIGHTING TV サムライ

Hi-STANDARD Special「Live on our way」
スペースシャワーTV

絶版バイク~甦れ!日本の名車~ スズキ GSX1100S カタナ
ヒストリーチャンネル

ノンフィクションW ハリウッドを救った歌声
~史上最強のゴーストシンガーと呼ばれた女~
WOWOWプライム

ノンフィクションW 被災地に歌う「上を向いて歩こう」
~大島花子・父と紡ぐ心のメロディー~
WOWOWプライム

The REAL × スーパーフォーミュラ
J SPORTS 3
(※4K版はスカパー4K総合にて放送)

ドキュメンタリー ~The REAL~
二輪モータースポーツ モリワキレーシング ~世界へ挑む町工場 第二章~
J SPORTS 3

ドキュメンタリー ~The REAL~
プロサーファー 大橋海人 ~亡き父に届け!復活の ライド~
J SPORTS 3

ドキュメンタリー ~The REAL~
ラグビーワールドカップ2015 日本代表の軌跡 今、明かされるJAPAN WAYの真実
J SPORTS 3

民意のゆくえ~東日本大震災から五年
アジアドラマチックTV

香川真司 ~僕が笑顔の理由~
スカチャン0

レジェンド葛西紀明 神風ジャンパーの軌跡 ~W杯500戦出場記念特番~
J SPORTS 1

髙橋大輔 独占密着 in NY
~フィギュアスケートから離れた真実とは… いま初めて語る人生の分岐点~
TBSチャンネル2

M-ON! SPECIAL 「ファンキー加藤」 ~卒業生応援ライブ2015~
MUSIC ON! TV

受賞作品

  • 大賞
【オリジナル番組賞】
  • ドラマ番組部門
  • ドキュメンタリー番組部門
  • 中継番組部門
  • バラエティー番組部門
  • 情報番組・教養番組部門
  • アニメ番組部門
  • ミニ番組・番組PR部門
  • オリジナル編成企画賞

page top