衛星放送協会は、協会会員社が提供する有料・多チャンネル放送の啓蒙、普及発展を推進する団体です。

9th 衛星放送協会オリジナル番組アワード

番組部門 ミニ番組 最優秀賞

おっぱいチェック体操

チャンネル銀河/女性チャンネル♪LaLa TV /ムービープラス (チャンネル銀河株式会社/ジュピターエンタテインメント株式会社)
再放送日時 【チャンネル銀河】8/25(日)午前11:27~11:30、【女性チャンネルLaLaTV】8/26(月)午後4:21~4:25、
【ムービープラス】8/27(火)午前5:41~5:45
罹患者の約6割が自己チェックで異変を見つけたという乳がん。早期に発見できれば命が助かる可能性の高い乳がんの自己チェックを、好きなTVの合間に楽しくリズミカルに行ってもらいたいという意図で企画。JCOMグループで女性の視聴者が多い3チャンネルが10月のピンクリボン月間の放送に合わせて共同で制作し、現在も各CHのSBで放送し続けている。お披露目イベントも実施し、多くの媒体でも取り上げられた。

作品紹介

乳がんの罹患率は40代後半がピークを迎える。出演者はその年代で親近感の持てる著名人にアプローチし、イベントやWEB配信等への二次利用も合わせて快諾を頂けたプロレスラー2人を選定。乳がん啓発指導士が乳腺外科医の監修の元、体操を考案し、おっぱいのチェックだけではなく、免疫力を高める効果のあるリンパマッサージも取り入れた。さらに適度な運動はがんを予防する効果があることから、全身体操の要素も加え、予防と早期発見に効果的な体操に仕上げた。さらに、音楽も独自で制作し、ついマネしたくなるようなユニークな動きもプラスし、エンターテインメント性も考慮した。
チャンネル銀河 ジュピターエンタテインメント
作品動画

【審査員講評】 
弁護士 田中早苗

乳癌は早期解決が大事。日頃の自己チェックが命を助ける。この番組は、自己チェックのため「おっぱいチェック体操」を考案した。 そのままのネーミングだが、ドキッとさせられ、興味が沸き、心憎い。出演者も若いタレントではなく、往年の人気女子プロレスラー2人。しかも、チャーミングで魅力的。独自で制作した音楽も軽快で気分を上げる。スタッフが女性ばかりだからか、適度な可愛らしさとお色気とユーモア加減が、絶妙である。リンパマッサージも取り入れるなど、お得感も与えている。10月のピンクリボン月間の放送に合わせて、3チャンネルが共同で制作し、放送し続け、さらに放送外でイベントも実施するなど、社会的意義のある企画に拍手。
グランプリ
番組部門 最優秀賞

ドラマ

ドキュメンタリー

中継

教養

バラエティ

アニメ

ミニ番組

編成企画部門 最優秀賞
審査員 特別賞
番宣部門 最優秀賞
CAB-J 賞
過去の衛星放送協会オリジナル番組アワード